団長より皆様へ

原君には連絡に特段の配慮をして頂きながら、そして練習に出席された皆様には改めて感謝します。私自身が練習に出席出来ないことを本当に心苦しく思っています。

一昨日の練習直前で申し訳なかったのですが、ウィルス問題の長期化も懸念される状況となって来たことから、現段階では両先生の練習で一つの区切りとなること、そして何より団員、関係して協力頂いている方々の健康を考慮して練習の中断を決めさせいただきました。仕事が現役で社会の中枢を担う立場にある方々、高齢で基礎疾患のある方々にもしものことがあったら責任を取れる話ではありません。

また、今の状況が「ウィルス罹患=悪、仕事上の信用失墜」の様にとらえられがちな面も考えざるを得ませんでした。暫定の練習再開4/11までの間、皆様には十分な健康管理と自主練習(音取りビデオ、配信の過去の練習等を活用)をお願い致します。

梅山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。