小鼓奏者、福原千鶴さん

来る2020年5月31日(日)、第11回東京六大学OB合唱連盟演奏会でのオールアリオン単独ステージ、柴田南雄:作曲、美女打見れば(梁塵秘抄より)(法政大学アリオンコール、1993年委嘱初演作品)にて協演いただく小鼓奏者が決定しましたので、ご報告いたします。

福原千鶴さんです。

第59回定演(2009年12月)の、美女打見れば演奏時、協演いただいた、小川実加子さんにアプローチしたのですが、あいにく、小川さんはすでに来年5月31日はお仕事が入っておられNG。小川さんより、福原さんをご紹介いただきました。(福原さんは、小川さんの東京藝大の先輩、とのこと)

ネットで、福原千鶴 を検索すると、アグレッシブな活動状況が色々見ることができます。皆様ぜひ、ご覧ください。

ご自身のHP
http://ishiichizuru.web.fc2.com/index/top.html

家入レオ/チョコレート 、カバーで歌っていらっしゃいます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。