回風歌、初演Note

回風歌の初演時のNoteです。
法政大学アリオンコールHISTORYを、もう一度ご確認ください。

木島先生の自作自注に以下あります。モーノ・モンドン・レーガスは、「歌われるさいに、聴衆に必ずしも意味が理解されるこを期待しているわけではない。」

http://arionchor.com/history/cn47/pg805.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。